フルーツ青汁、飽きずにおいしく飲むには?

過去に青汁がまずくて飲めなかったという経験のある人も、フルーツの甘みが生きたフルーツ青汁なら、まるでフルーツジュースのようにごくごく飲めると評判です。

しかし中には、「フルーツ青汁を買っても、もしかしたら飲んでいるうちに味に飽きて飲まなくなってしまうのでは…」と心配になり、なかなか飲み始める勇気が出ないという人もいるのではないでしょうか?

フルーツ青汁を買うからには、途中でやめることなく飲み続けて健康やダイエットの効果を実感したいし、そのためにはフルーツ青汁を毎日飽きずに美味しく飲める飲み方をきちんと知っておくことが大事です。

続けられる、おいしい飲み合わせは?

フルーツ青汁は、粉末状の青汁を水に溶かして飲むというのがスタンダードな飲み方。

フルーツジュースのような甘めの味なので、フルーツ青汁をシンプルに味わいたいなら、この飲み方で十分美味しく飲めます。

氷を入れたり、冷たい水を使うとさらにスッキリと飲みやすくなります。

しかし水に溶かすだけだとどうしても薄味に感じてしまいがちなので、飽きやすくなってしまう恐れがあります。

水では薄いと感じたら、牛乳がおすすめ。牛乳に溶かして飲むと、コクがプラスされて腹持ちもよくなります。

置き換えダイエットをする場合は特に、腹持ちがいい方が嬉しいですよね。

カロリーや脂肪が気になる方は、豆乳を使うとさらにヘルシーで安心。

またフルーツ青汁はフルーツジュースとの相性も良いので、オレンジジュースやグレープフルーツジュースなどに溶かして飲むのも美味しいです。

ただカロリーや糖分が気になる人は要注意。なるべくカロリーや糖分の少ないものを選ぶようにしましょう。

溶かす飲み物によって、いろいろな美味しさを発見できるのも、フルーツ青汁の楽しみ方のひとつ。

自分好みのバリエーションをいくつか用意し、その日の気分で飲み方を変えるようにすると、毎日飽きることなく美味しく続けられそうですね。

関連記事

定期購入するときは、ココに注意

フルーツ青汁の一番効果的な飲み方は?

フルーツ青汁って、ホントに美味しいの?

話題のフルーツ青汁、できるだけ安く買いたい

フルーツ青汁はどれを選べばいいの?