フルーツ青汁で短期集中ダイエット

ダイエットは、できるだけ短期間で、辛い思いをせずにラクに痩せたいと思う人がほとんど。

しかし、体に負担をかけない健康的なダイエットとは、時間をかけてゆっくりとサイズダウンしていくことです。

1ヶ月に落としていいとされる体重の上限は現在の体重の5%まで。体重50kgの人だと1ヶ月に2.5kgまでとなります。

実際にはこれよりもスローペースで行うのがよく、1ヶ月にマイナス1キロほどがダイエットの理想的なペースです。急激なダイエットは脂肪だけでなく筋肉量も減ってしまい、筋肉量が減ると代謝が落ちて太りやすい体になってしまいます。

とはいえイベント事が迫っていたりすると、できるだけ短期間で痩せたいと思ってしまいますよね。

健康を害することなく、できるだけ体に負担をかけずに短期間でのダイエットを目指したいなら、フルーツ青汁を使った置き換えやファスティング(断食)がおすすめ。

ダイエット中も、フルーツ青汁でビタミン、ミネラル、食物繊維などの十分な野菜の栄養と酵素を補うことができるので、体調を崩す心配もなく安心してダイエットに取り組めます。

フルーツ青汁の断食でデトックス

できるだけ短期間で、できるだけ健康的なダイエットを目指すなら、デトックス効果の高いフルーツ青汁を使ったファスティング(断食)がおすすめです。

やり方は、1日から2日間食事を我慢して、フルーツ青汁だけを飲んで過ごします。フルーツ青汁に含まれる豊富な食物繊維や葉緑素が腸内の老廃物や毒素をしっかり吸着して体外に排出させるため、腸内がスッキリきれいに。

腸内がリセットされて環境が整うため、肌荒れや便秘の悩みも改善され、新陳代謝も向上します。フルーツ青汁以外の食べ物を一切口にしないので、慣れないうちは結構辛いかもしれませんが、達成できると成功体験として自信に繋がります。

一度の断食で目に見えた体重ダウンがあると、ついつい欲張って続けてしまいたくなりますが、ファスティングは栄養面での偏りがあるため長期間の継続的なダイエットとしては不向き。

ここぞという時の短期集中ダイエットと割り切って行いましょう。

関連記事

太ってしまったら、もうオシャレできない!?

フルーツ青汁で、無理のないダイエット

フラれた原因は太っているから?