フルーツ青汁を飲むだけで痩せる? 痩せない?

ダイエットに効果があるということで話題になり、芸能人やモデルさんたちの間でも評判のフルーツ青汁は、若い女性たちに爆発的な人気です。

それだけダイエット効果が注目されているフルーツ青汁なので、「フルーツ青汁を飲むだけで痩せられる」と思い込んでいる方も多く、「フルーツ青汁を毎日飲んでいるけれど、全く痩せない」という声も。

本来、フルーツ青汁はダイエットを目的とした商品ではないので、ただ飲むだけで痩せることはありません。

フルーツ青汁は、野菜不足を補い健康な体を維持することにより代謝が上がり、その副産物として痩せやすい体質を得られるというものです。

なので、ダイエット効果を期待する場合は、食生活の見直し適度な運動を心がけること、そして飲み方の工夫もポイントになります。

フルーツ青汁のダイエットは飲み方で決まる

フルーツ青汁を飲んでダイエットを成功させたい場合は、フルーツ青汁を飲みつつ、食べる量を少しでも減らすことが重要。

つまり、ふだんの食事の1食をフルーツ青汁に置き換えて飲む「置き換えダイエット」が効果的なのです。

その場合、朝食をフルーツ青汁に置き換えることから始めると、比較的成功しやすいのでおすすめです。

「1食丸ごとだとお腹が空きそうで自信がない」という方は、朝食メニューの1品だけを置き換えるのでもかまいません。

あるいは、ふだんからスイーツやスナック菓子などの間食の習慣がある方は、間食をフルーツ青汁に置き換えるというやり方でもOK。

1食の置き換えより効果が小さいので、慣れてきたら食事に置き換えるようにするとよいでしょう。最終的には夕食と置き換えるとダイエット効果が大きく期待できます。

ただフルーツ青汁はもともとダイエット用の商品ではないので、腹持ちがあまりよくありません。

野菜やフルーツだけだとたんぱく質も不足がちなので、置き換えダイエットをするなら専用の商品を使用した方が健康的かもしれませんが、フルーツ青汁を豆乳で割って飲むようにすると腹持ちがよくなり、たんぱく質も補えますのでおすすめです。

関連記事

フルーツ青汁は、嬉しい効果のいいトコどり

フルーツ青汁は、飲み方が大事

フルーツ青汁で、腸内環境をリセット