フルーツ青汁で、腸内環境をリセット

腸内環境を整える「腸活」は、健康にとても良いメリットがたくさんあると注目されています。

腸内環境は一人一人の腸内細菌の数によって決まってきますが、腸内の細菌には善玉菌と悪玉菌があり、悪玉菌の数が善玉菌よりも多くなってしまうとバランスが崩れ、便秘や下痢の症状が出てしまいます。

善玉菌と悪玉菌のバランスが整った腸は、例えば食べ物からO-157などの大腸菌が腸内に入ってしまっても感染を防ぐチカラがあったり、万一感染しても症状を軽くする効果が期待できます。

また、善玉菌である乳酸菌の中には体の免疫力を高める働きのあるものがあり、それらはさらに、異常な細菌や細胞を攻撃する性質を持つNK細胞を活性化するため、風邪やインフルエンザなどにかかりにくくなります。

その他にも、腸内環境が整うことで内臓の働きも良くなり、内臓脂肪の代謝を上げて、痩せやすい体質作りにも役立つのです。

そんな腸内環境を整えるためにおすすめなのが、フルーツ青汁。青汁に含まれるたっぷりの食物繊維やビタミンCが善玉菌の繁殖に役立ち、便秘や下痢、軟便を解消します。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌も同様の効果が期待できますが、青汁の方がだんぜん低カロリーなので、ヨーグルトはカロリーが気になるという方にもフルーツ青汁はおすすめです。

フルーツ青汁で美肌も期待

腸内環境が整っていないと老廃物が体内に滞り、肌荒れや吹き出物が出やすくなってしまいますが、フルーツ青汁で腸内環境が整うと、免疫力がアップして病気にかかりにくくなるのはもちろん、美肌にも嬉しい効果が期待できます。

さらにフルーツ青汁に含まれるビタミンCが美白効果を発揮し、ビタミンEの抗酸化作用が肌の老化を防ぎ若々しくキープ。

その他にも豊富な栄養素がぎっしり詰め込まれたフルーツ青汁は、美味しくて飲みやすい上に、若く美しい素肌を美味しく手軽に手に入れられる、女性にとって理想の健康食品と言えますね。

関連記事

フルーツ青汁は、飲み方が大事