フルーツ青汁で、青汁はまずいとサヨナラ

健康に気使う方ならトライしたことのある方も多いのが青汁。

飲むだけで野菜不足も補え、健康と美容に素晴らしい効果を発揮してくれる青汁は、幅広い年代で評価の高い健康食品です。

しかしトライする人も多ければ、なかなか続かないという悩みも多いのがこの青汁なのです。

その理由は、何と言っても「青汁はまずい」ということです。

どんなに美容と健康に良いものでも、味がまずいもの、飲みにくいものでは長くは続きませんよね。

青汁は「まずい」というのが逆に健康に良さそうだからと飲んでいる方もいますが、「最初は我慢して飲んでいたけれど、そのうちにだんだんと飲む頻度が少なくなり、いつのまにか全く飲まなくなってしまった」という方がとても多いのです。

青汁は、それ自体に直接的なダイエット効果はありませんが、たっぷりの食物繊維で腸内環境を整え、ぽっこりお腹をスッキリさせたり、痩せやすい体質づくりにアプローチできるので、体型を気にして入る方にもメリットいっぱいの健康食品なのです。

特にダイエット中は食べる量が減るため栄養不足になりがちなので、必要な栄養素を手軽にしっかり摂取できる青汁は一番のおすすめ食品と言えます。

そんな青汁のメリットはそのままに、美味しさをプラスしたのが、今話題のフルーツ青汁。

その名前の通り、たくさんのフルーツを混ぜた青汁なので、青汁というより、フルーツジュースに近い味わいです。

ごくごくと飲みやすい美味しさなので、通常の青汁のようにまずい、飲みにくい、続けられないということもありません。

フルーツのビタミンがたっぷり含まれて美容にもとても効果的なので、青汁で失敗した経験のある方には是非おすすめです。

フルーツ青汁が大人気のワケ

フルーツ青汁は数年前から美容系の雑誌にもよく取り上げられ話題になっています。

最近は、芸能人や有名人で飲んでいる方も多く、ブログなどで紹介して入ることもありフルーツ青汁の人気がぐんぐんと高まってきています。

フルーツ青汁が人気を集めて入る理由は、何と言っても「美味しくて飲みやすい」ことでしょう。

青汁はまずいものという先入観が植え付けられていることもあって、このフルーツ青汁を試した人は皆、「これが青汁? 全然まずくないし、むしろ美味しい!」と思うのです。

さらに、フルーツ青汁の嬉しい点がもう一つ。

それは、ダイエット効果が期待できるということ。フルーツ青汁はたくさんの野菜とフルーツが原料になって入るので、野菜やフルーツの酵素がたっぷり含まれています。

この酵素が体の代謝を高めてくれ、痩せやすい体質を作るのです。

一時期、酵素ダイエットがブームになりましたが、そのブームは今、フルーツ青汁にシフトしてきているのです。

またフルーツ青汁には食物繊維をはじめ、ビタミンや栄養素も豊富に含まれて入るので、ダイエット中のおやつがわりとしてもおすすめですよ。

フルーツの甘さで満腹感もあるので、朝食の代わりとして置き換えダイエットにトライするのも良いですね。

フルーツ青汁はどう選ぶ?

今、話題のフルーツ青汁は、種類も豊富。

内容も価格もそれぞれ異なるので、どれを選んだらいいかが悩みどころですよね。

フルーツ青汁を選ぶときにチェックしたいポイントは、まず、味が自分の好みに合っているかどうかということ。

味が気に入らないと、結局、長く続けることができなくなってしまう場合が多いのです。

美味しく飲めるか。飽きのこない味か。これをしっかり見極めましょう。

次に、何のためにフルーツ青汁を飲みたいのかを考えること。

多くの方はダイエット目的でフルーツ青汁を飲みたいと思っていることでしょうが、その場合はフルーツ青汁に入っている酵素の数に注目したいもの。

酵素をたっぷり摂ることで代謝機能がアップし太りにくい体を作るので、酵素の数ができるだけ多いフルーツ青汁を選ぶことが重要なポイントです。

また乳酸菌が含まれているものもあり、乳酸菌は腸内環境を整えて不要なものをデトックスする働きがあるので、ダイエットの相乗効果も期待できます。

最後に価格も大きなチェックポイント。価格が高すぎるようなら、経済的に長く続けることができないかもしれません。

ここで一つ注意したいのは、初回限定割引の価格に騙されないこと。初回だけがお得になっているケースはよくありますが、そのほとんどは2回目からは何倍も高い価格になっています。

しかも、物によっては数ヶ月解約ができないという縛りのあることもあるので、要注意です。

初回の安さについ、契約してしまい、解約できずに高いお金を払い続けなければならなくなってしまうと、ダイエットどころではなくってしまいますからね。

おすすめのフルーツ青汁4選がコレ

さまざまなメーカーから出ているフルーツ青汁の中から、ダイエット効果の高い、おすすめの4つを厳選。

それぞれの価格、特徴を表にまとめたのがこちら。

※価格は税抜
※継続回数は、分かりやすいように初回を含めた回数に統一

継続回数のしばりが厳しいものの酵素の種類、内容から「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」に軍配が挙がりますね。

継続のしばりがある2つには、返金保証がついており味がダメで続けられないなら、この保証を使って返金してもらえるので安心です。

それでも継続回数のしばりが気になるなら「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」がよいでしょう。

逆にコスト重視で選ぶなら「フレッシュフルーツ青汁」一択ですね。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

国内産のクマザサ、明日葉に、インド原産のスーパーフードとして注目されているモリンガを使用。

そしてフルーツ11種・野菜11種からエキスをたっぷり。気になる酵素は野菜、フルーツ、野草、海藻からなんと149種類も含まれています。

さらに1包あたり18,000,000個もの乳酸菌が配合され、腸内環境にもバッチリ効きそうですね。

まためっちゃたっぷりフルーツ青汁にはもう一つ、植物性プラセンタをが配合されています。

植物性プラセンタにはアミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富で、美肌効果が期待できる、女性に嬉しい成分。

ダイエットと美肌の2つを叶える、理想の青汁と言えます。

価格はこちらも、1ヶ月分30包入りで定期コースが3,980円。

初回のみ、680円でのご提供ですが、嬉しいことにこちらは継続購入の縛りがありません。

いつでもやめることができるので、気軽に始めたい方におすすめです。

フレッシュフルーツ青汁

国内で厳選した大麦若葉、明日葉、クマザサの3つの野菜で偏りがちな栄養をしっかりサポートするとともに、1日に必要なビタミン・ミネラルを野菜とフルーツでたっぷり摂取。

さらに胃酸や熱に強い有胞子乳酸菌も含まれており、生きたまま腸まで届く乳酸菌が善玉菌を増やし、腸内環境をすっきりキレイに整えます。

フレッシュフルーツ青汁の1杯あたりのカロリーは、わずか9.95キロカロリー。

フルーツジュースのような飲みやすい美味しさで満腹感もあるので、おやつの代わりに飲むのもおすすめです。

フレッシュフルーツ青汁は、1ヶ月分30包入りで、定期コースなら2,980円と他と比べてコストパフォーマンスが高いのも魅力。

初回は980円ですが、2回目以降がお安いので続けるのであればかなりおトクです。

縛りは初回と2回目だけなので、万一、気に入らなければ2回目でキャンセルが可能です。

すっきりフルーツ青汁

青汁特有のクセを最小限に抑えるため、国内産の厳選大麦若葉に厳選クマザサ、明日葉を使用。

さらに、野菜とフルーツのエキスをたっぷりプラスし、みずみずしくフルーティーな味わいに。

すっきりフルーツ青汁には81種類の酵素が凝縮配合され、ダイエット効果も期待されます。

そのほかにも胃酸や熱に破壊されにくい2種類の有胞子乳酸菌を配合。

一般的な乳酸菌は胃酸や胆汁の影響によりほとんどが死滅してしまいますが、有胞子乳酸菌は耐熱性に優れ、胃や十二指腸で死滅することなく生きたまま腸まで届き、腸内の適度な水分と温度により発芽し増えていきます。

乳酸菌により腸内環境が整えられ、デトックス効果も期待でき、ダイエットをサポートします。

気になる価格は、1ヶ月分30包で3,980円。

初回1ヶ月分のみ、なんと84%OFFの630円という嬉しいサービスあり。しかし、4ヶ月間の購入が条件なので、よく考えてから決めたいですね。

フルーツ青汁でダイエットするなら

体にいいとわかっていても、結局青汁は続かなかった人も、美味しくて効果の高いフルーツ青汁なら頑張れそうな気がしませんか?

フルーツ青汁で健康的なダイエットにトライする際に、効果を高めるためのポイントがありますのでご紹介しましょう。

飲むタイミング

フルーツ青汁は基本的に、いつ飲んでも大丈夫ですが、ダイエットを強く意識するなら朝がおすすめです。

ダイエット中は朝食を抜く、という方もいますが、食べないダイエットはリバウンドを引き起こしやすく、さらには朝ごはんを食べないと午前中の脳の働きが鈍くなります。

フルーツ青汁を朝食の代わりにすれば低カロリーで栄養はしっかり摂取でき、満腹感もあるのでダイエットには最適です。

さらに朝飲むことで代謝が高まり、一日中、脂肪が燃えやすくなります。

毎日飽きない工夫

フルーツ青汁も他の健康食品と同様に、長く続けることが重要です。

どんなに美味しくても、毎日同じ味だとどこかで飽きてしまいます。そこで飲み方にちょっと工夫をするだけで、美味しさに変化がついて続けやすくなりますよ。

基本は水で溶かしますが、美容やダイエットを気にするならイソフラボンたっぷりの豆乳がおすすめ。

また100パーセントのフルーツジュースに混ぜたり、ヨーグルトやグラノーラに混ぜるのも人気があります。

自分の好きな飲み物・食べ物で飲みやすい味をいろいろと試して見るのも楽しいですね。

最後に

フルーツ青汁は、急激に伸びているダイエットドリンクです。

とくに10代、20代の女性に人気があり酵素の力でダイエットにチャレンジする人が増えています。

そんな中、商品自体も日ごとに増し、どれがいいのか迷ってしまう。そんな感じになって来ています。

そこでフルーツ青汁の調査に乗り出し、サイトを作ったのですが、調べていくうちに1つの懸念が湧き起こりました。

それが初回購入金額がやけに安いということです。

安ければ、それだけ購入しやすいのは当然のことですが、残念ながらそこにはカラクリがあるわけです。

その辺を十分に見抜く目も今後は養っていかなければ、そんなハズじゃなかったということにもなりかねません。

ぜひ価格だけに惑わされず、プラスアルファの成分と品質が価格に見合ったものか、十分検討されることをオススメします。